ブログ

ごあいさつ。

こんにちは。
八ヶ岳Cradle主宰のあずあずと申します。

私はこれまで東京で会社員をやりながら、心理カウンセラー・セラピストとして活動してきましたが、2020年の6月に八ヶ岳の麓、標高1280mの長野県原村へ移住し、八ヶ岳Cradleを開設いたしました。

Cradle(クレイドル)は、
「ゆりかご」
「起源・発祥地」
というような意味を持っています。

“子供と女性のためのシェアハウス”
“ゲストハウス&リトリートサロン”
“子供と大人のためのコミュニティ&イベントスペース”

として、訪れる人たちを優しく包み込み、健やかな成長を見守るゆりかごのような場所に、また、様々な気づきや癒しを提供することで、新しい自分を再発見していただけるような場所になりたいという思いが込められています。

7~8月には、
「女神性開花のお茶会」
「森でおどろう!親子リトリート」
などのイベントを開催し、好評をいただきました。

今後も、親子リトリートをはじめ、ヨガやダンス、瞑想会や、各種セミナーやワークショップ、子供のための体験イベントなどを開催していきたいと思っております。

ブログでは、八ヶ岳での日常や、シェアハウスの子供たちの様子、心理コラムやイベント情報をお届けできればと思います。

どうぞよろしくお願いいたします!

-ブログ

© 2020 Yatsugatake Cradle