SHARE HOUSE

  1. HOME >

SHARE HOUSE

八ヶ岳CRADLEでは、
女性と子どもを対象に部屋をシェアしています。​

 

シェアハウスの良いところは、
子どもにとっては、遊び相手や頼りになる大人が増え、
大人にとっては、困ったときに相談できる仲間ができること。

          

子どもたちは、地域の方々にも見守られながら、
毎日元気いっぱいに遊んでいます。

 


【料金】
一室60,000円~/月(共益費、駐車場込)
現在、2室空きがあります。
問合せ・ご見学は、問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。

 

「でも、百はある。」

子どもには 百とおりある
子どもには 
百のことば 百の手 百の考え 百の考え方 遊び方や話し方
百いつでも百の聞き方 驚き方 愛し方 歌ったり
理解するのに 百の喜び
発見するのに 百の世界
発明するのに 百の世界
夢見るのに 百の世界がある
子どもには 百のことばがある
…それからもっともっともっと…

けれど九十九は奪われる
学校や文化が 
頭とからだを ばらばらにする

そして子どもに言う
手を使わずに考えなさい
頭を使わずにやりなさい
話さずに聞きなさい
ふざけずに理解しなさい
愛したり驚いたりは 復活祭とクリスマスだけ

そして子どもに言う
目の前にある世界を発見しなさい
そして百のうち 九十九を奪ってしまう

そして子どもに言う
遊びと仕事
現実と空想
科学と想像
空と大地
道理と夢は
一緒にはならないものだと

つまり百なんかないと言う

子どもはいう
でも 百はある

 ローリス・マラグッツィ(田辺敬子訳)


© 2021 Yatsugatake Cradle